PROFILE

PROFILE
本名
中村栞奈
性別
女性
生年月日
1996/2/10 (21歳)
現住所
日本 大阪府 
出身地
日本 愛知県 
自己紹介
舞台音響がやりたくて、演劇部が有名な愛知県立春日井高等学校に入学。無事演劇部に所属するも、なんやかんやで部長に就任。音響はあまりやらせてもらえず、脚本/演出を主にやらせて頂く。音響の志は失わず、愛知を飛び出して大阪芸術大学・舞台芸術学科・舞台音響効果コースに進学。音響を学びつつダンスの有志団体で舞台監督を1年やらせていただき、「舞台全体を見れる」魅力に気づく。道頓堀学生演劇祭vol.9で2劇団の舞台監督、1劇団の舞台監督補佐をやらせて頂いた結果、審査員特別賞のスタッフ頑張ったで賞を受賞する。以降、作品に寄り添う舞台監督・舞台音響を目指して奮闘中。

INTERVIEW

Q. これまで関わらせて頂いた作品・企画

A. 
○2014年
8月23・24日
らふ☆トランポリン企画「トランス」@シアターカフェNyan
音響オペレーター

○2015年
5月5・6日
劇団¥おやのすねかじり第三回公演「真田幸村」@芸術創造館
音響補佐(サブオペレーター)

8月13日
deka-ru≫実験公演「始動」@Oval シアター
舞台監督

○2016年
1月30・31日
一ひめ二たろう三姉妹公演「明烏」@なんばトリイホール
音響

2月20・21日
劇団黄色団「みずたまり」@道頓堀ZAZA HOUSE
舞台監督

3月4〜6日
劇団日曜座「ラン!ラン!ラン! 〜モキチ氏の勇壮な走りから原子水爆が人類を根絶やしにするまで〜」@道頓堀ZAZA HOUSE
舞台監督

3月8・9日
劇団白の鸚鵡「エルドラドを探して」@道頓堀ZAZA HOUSE
舞台監督補佐

3月26・27日
にしなり演劇感謝祭@市民交流センターにしなり
ホールスタッフ(舞台監督)

4月29日〜5月1日
crashrash「まりっじ/プリント」@STAGE+PLUS
音響オペレーター

スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。